FC2ブログ

路上の精神医学

路上の精神医学 ホーム » 

本ブログの内容はすべて佐々木幸哉の個人的見解であって、佐々木幸哉が勤務する企業、医療機関の公式見解ではありません。

よろしくご理解・ご留意下さい。

04/25のツイートまとめ

YukiyaMEDICAL

何となーく、そうだろうなと思っていました。https://t.co/1HPuyUlswO
04-25 00:06

RT @YukiyaNoGenre: 持ち時間それぞれ5時間(計10時間)の棋戦なので、仕事が終わる頃には素人の僕にもわかりやすくなっているはず――と、終業後すぐにAbema TVをつけると、何とこの時点で藤井七段の明かな敗勢。タイトルホルダー相手に逆転はないだろうと諦めの境…
04-25 00:34

@YUKARI03760570 体動を拾っているだけですからね。ぐっすり眠っていても寝相が悪い人は「睡眠の質が浅い」という判定になりますよね。いっとき、ベンゾジアゼピン(睡眠薬)の減量前後での睡眠の質を睡眠トラッカーで数値化できないかと考えたことがあるのですが、意味無さそうに思って止めました。
04-25 08:35

@Cmndaybyday 僕も先ずそれですね。靴下履いてても眠れない……ことはないけど違和感があるので。睡眠トラッカーって要するに睡眠時の体動を数値化しているだけですしね。睡眠時無呼吸症候群の検査にトライした時に、「ここまでやらないと睡眠の質がわからないのに、腕時計で何がわかるのかな」と思いました。
04-25 08:57

見出しをぱっと見して、スマホ依存のリスクを危惧しての提言なのかと思いましたが、その一歩手前のメンタルの問題を指摘しているようです。多くの人から「あんたが言うな」というツッコミが入るのは覚悟の上での発言なのでしょうが……。https://t.co/vM5u4DpAfN
04-25 09:04

RT @YukiyaComic: 本日は、楽天koboの「特異日」。木曜日なので男性は割引クーポンを利用可能。5・10日なので楽天ポイント増量。【本日の電子図書購入】小計 11,627円ポイント利用 -1,493円クーポン利用 -2,901円合計 7,233…
04-25 15:37

RT @YukiyaNoGenre: 木曜日故の。 https://t.co/Uu0NkE1QrU
04-25 18:36

04/24のツイートまとめ

YukiyaMEDICAL

本アカウントのまとめブログ「路上の精神医学」https://t.co/IsrsFr9HOg 【現在のランキング】 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ランキング:198位⇒193位↑👉https://t.co/fWP1LxXvrR 人気ブログランキング メンタルヘルス:148位⇒155位↓👉https://t.co/Go7hv076Sv https://t.co/yGZ6orL6PV
04-24 08:37

RT @YukiyaComic: 楽天koboで「ゴルゴ13」が期間限定無料で8冊開放中。普段積極的に読む劇画ではないけど、ダウンロードしたら最後、期間中に全て読んでしまうであろうところがゴルゴの恐ろしさ。 https://t.co/16pnhR1isK
04-24 09:26

75歳以上の高齢ドライバーが運転免許を更新する際に義務づけられている認知機能検査には、彼ら・彼女らが起こす事故の抑止効果は乏しい(ドラフト)

YukiyaMEDICAL

後出しジャンケン的だが、僕は常々、75歳以上の高齢ドライバーが運転免許を更新する際に義務づけられている認知機能検査には、彼ら・彼女らが起こす事故の抑止効果は乏しいのではないかと考えていた。ここで行われる認知機能検査は、要するに認知症の有無を検出する検査だ。https://t.co/w9a626kgaQ
04-21 15:16

検査の具体的な内容は警察庁のサイトで公開されている。認知症の方は自動車の運転をすべきではないので、この検査は高齢者の運転の必要条件ではあるかもしれない。しかし、十分条件ではないのではないだろうか。自動車の運転に必要なのは記憶力や見当識だけではない。https://t.co/CAGdMlloGw
04-21 15:16

行われる認知機能検査は、年齢で衰える「運転において必要になる脳と身体の能力」を網羅していない可能性が高いのではないかと思う。最初に引用した記事の後半にも、「反射的にブレーキを踏んだり、適切にハンドルを切ったりする運動能力が加齢に伴って低下している可能性がある」という記載がある。
04-21 15:16

運転シミュレーターを用いての、第3分類(認知機能低下の恐れなし)と判定された高齢者 vs 認知症の高齢者の事故発生回数の比較検討も行われているようだから、恐らく警察庁もそれを既に認識している。脳医学分野からのインプットが必須だと思われるが、現状まだ検査方法改正の動きは無いようだ。
04-21 15:16

関係各学会からの提言はなされているが、現在の検査の不備を指摘しつつも「認知症患者にも運転を許すべき」という主張を織り交ぜていて、これはこれで怖い(「患者の利益」の代弁なのだろうか?)。高齢運転者の交通事故防止について、関係各位の足並みが揃うのを切に願う。https://t.co/BQNKna0Qoc https://t.co/K03Hl5YTAw
04-21 15:16


 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

精神科医はなぜ「心療内科」を標榜するのか?

YukiyaMEDICAL

医療者の間でも「精神科」と「心療内科」の差異は意識されなくなっているように思います。
僕もtwitterやブログの中で、あまり意識せずに「心療内科」を「≒精神科」の意味で使用していたようで、反省しています。

「精神科」と「心療内科」は、対象とする疾患・患者層にオーバーラップはあるけれど、本来は全く別の診療科です。

ところが、「今や『心療内科』を標榜している80数%は精神科医であるといわれています」(https://bit.ly/2IqugCI)。
現状追認的に申し上げれば、「精神科」≒「心療内科」であると言わざるをえなくなっているわけです。

なぜこのような事態に至ってしまったのか?


「精神科医ならだれでも感じていることですが『なんとかして精神科受診の敷居を低くしたい』という願望があります。その願望を満たしてくれる標榜科名が『心療内科』であり全国の精神科医が飛び付いて『心療内科』を標榜するようになりました」(同上)


「よく町の開業医(クリニック)で、『心療内科』という標榜がなされていても、実際は精神科である、ということがあります。なぜそうなるのかというと、『精神科』とすると敷居が高く、患者さんが来にくいからということのようです。これはしかし、混乱の基にもなっています」(https://bit.ly/2PmzOz7


……つまり、「精神科」を標榜すると患者さんが受診しにくいので、方便として精神科医が「心療内科」をしています、ということのようです。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

⇒ 続きを読む 精神科医はなぜ「心療内科」を標榜するのか?

「教師になったということは、自ら進んでブラック企業に勤めることを選んだも同然なわけですから……」(ドラフト)

YukiyaMEDICAL


患者さんに一定数、教職に就いておられる方々がおられます。お話を聞くと、やはり現場は大変そう。ただ、診察においては、冷たいようですが、「教師になったということは、自ら進んでブラック企業に勤めることを選んだも同然なわけですから……」という説明から入るようにしています。 https://t.co/IFQpRP4qBa
04-16 15:47

心療内科受診に至るような方々は真面目な先生方が多いので、それくらいの表現を使わないと、「至らない自分」「弱い自分」を責める方向に思考が向いてしまう。理不尽な労働環境のためにメンタルを壊したことをまず理解していただくところからが治療。これは2年前の記事。https://t.co/wfR6nqbbML
04-16 15:47